>  > 将来の夢の為に働いています

将来の夢の為に働いています

私の亡くなった母は小料理屋さんをしていました。そんな母に憧れて、私も将来は店を持ちたいという夢があるんです。だから、その夢を叶える為に、私は風俗の仕事を選びました。本当は調理師として腕を磨くべきなんだと思いますが、調理師のお給料では生活するのがいっぱいで、将来店を持つなんていつになるか分からないって思ったんです。そして、今私はホテヘル嬢として働いているんです。最初は夢の為とは風俗の世界に入るのをためらったりもしましたが、普通の仕事と風俗の仕事の求人を見ておよその月収を計算し、そのお給料差を知ってしまうともう迷う気持ちは消えました。一気に高収入を稼いで、それから調理師としてのキャリアを積もうって決めたんです。目標の金額は大きいのですぐに貯金する事は無理ですが、頑張っています。ホテヘルの仕事自体は辛い事もありますが、喜んでくれるお客さんもいるので続けられそうです。風俗は究極の接客業だと思っているんで、今の仕事でお客さんに喜んでもらえるように努力するのも、いつか自分の店を持った時に役に立つと良いなぁと思っています。

[ 2015-09-22 ]

カテゴリ: ホテヘル求人体験談